BLOG

身体と心のつながり

2019/11/28
ロゴ

~カラダとココロの繋がり~


悲しい時には涙が出たり、嬉しい時には笑顔が出たり。
落ち込んでいる時には姿勢が丸くなり、息も浅くなる。
嬉しい時には胸が開き呼吸が大きくなる。
そうやって体は意識しなくても、心の状態を表してくれています。

楽しい気持ちでいる時は、体も軽くなっています!
逆に、辛い時は、心と同様に体も重く感じるといった経験はないでしょうか?

『辛い』『イヤだ』『我慢している』という状況になった時。。。 体は縮こまり硬くなりやすくなります。この様な思考や感情の時に、人は無意識に体に力が入るので、緊張した状態が続き、硬縮し、体の中の流れは滞り、全体の機能が低下していきます。ストレスからくる肩凝りや内臓への負担に繋がり、そしてそれが悪化すると、体が重いダルイという状態になっていきます(ToT)

では逆に

『楽しい』『嬉しい』『ワクワクする』という状況になった時には。。。脳内物質(ドーパミンなど)を出し、体の血液循環を良くし、体内の色々な機能を上げて、効率良く動ける状態に体がスタンバイします!!体を動かす司令塔でもある脳にも血液や栄養などがいきやすくなり、働きが良くなります(^o^)/

このように、感情や考え方、気持ちによって、体の機能が上がったり↑低下したり↓変化します。ココロとカラダは繋がっているのです(=´∀`)人(´∀`=)

ですので、考え過ぎて楽しめなくなり煮詰まった時には、そこで気分転換をしたり、散歩したり、一息ついたり、思考を緩め、緊張をほぐし、体を緩ませたり、柔軟にしようとしたりすることが大切になってきます☆

そんなお疲れの時は、美蘭にいらしてください★

ココロもカラダも疲れてしまった時には、アロマリンパマッサージがオススメです!!

精油の優しい香りに包まれながら、全身オイルマッサージで体を緩め、リフレッシュしていただけたらと思います(*^_^*)